デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち      

第 56 話『生徒たちが消えた!ゆらめくサゴモンの影』


画像










学校のプール。水泳部員の少年は、記録が伸びずに悩んでおり、思わず逃げ出したいとつぶやく。そのとき、少年の背後には何者かの影が迫っていた。タギルは、学校の屋上でかつてタイキとユウたちがデジタルワールドと呼ばれる異世界でデジモンと共に戦っていたと聞かされ驚愕していた。今、デジモンの力を使えるのはタギルだけだから何かあったら頼むぞと、タイキは改めてタギルにクロスローダーを託すのだった。





ガムドラモンはデジタルワールドの新たな王となったシャウトモンがやって来る前に、一刻も早く強くならなければと必死になっていた。どうやらガムドラモンにとってシャウトモンはいつか乗り越えたい目標となる存在らしい。デジクオーツで特訓に励むタギルたちの前に、人間を連れ去ろうとするデジモンを発見する。その正体はカッパのような姿をしたデジモン・サゴモン!水流と錫杖(しゃくじょう)を操るサゴモンの前にガムドラモンは歯が立たない。




危ないところをリョウマに助けられ現実世界へ戻ったタギル。サグモンのハントを諦めろと言うリョウマに、タギルは闘志を燃やす。校内でユウと出会ったタギル。そこへ来たクラスメートから既に何人もの生徒が消えていることを知らされる。タギルとユウは生徒を助け出すためにデジクオーツに入り込み、プールへと急ぐ。そこでタギルたちが見たのは連れ去られたアサミや他の生徒たちが捕らえられている姿だった。




プールに潜んでいたサゴモンがタギルたち襲いかかる。超進化したアレスタードラモンがサゴモンに立ち向かうが対抗する術がない。ピンチに陥ったタギルとアレスタードラモン。だが、タイキのクロスローダーにデジタルワールドからシャウトモンが駆け付けて来た。超進化とデジクロスを使いこなすオメガシャウトモンの援護でアレスタードラモンはサゴモンを倒し、無事にハントは成功するのだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック